Raspberry Pi 公式 ACアダプター


Raspberry Pi 公式 ACアダプターが発売されています。

universal-power-supply

Raspberry Pi universal power supply

Raspberry Pi のロゴのついた白色のマイクロUSB AC アダプターで、2Aを供給することができます。(Raspberry Pi3 向けに黒色のマイクロUSB AC アダプターで 2.5A供給できるものも発売されます。)

ACアダプタ変換ソケットにより、Australia/China, European Plug, UK, US/Japanに対応しています。

ただ、日本のコンセントに対応してはいますが、日本では販売されていないようです。(PSEマークがなくて日本での販売ができないのかもしれません。)

power-supply

RS


追記:

Raspberry Pi3 対応公式電源アダプターの日本国法令遵守版が発売されたようです。

https://raspberry-pi.ksyic.com/main/index/pdp.sort/7/pdp.sortdesc/1


Raspberry Pi 公式 WiFi ドングル


Raspberry Pi 公式の USB WiFi ドングルが発売されました。

Raspberry Pi USB wifi dongle

Raspberry Pi wifi dongle

公式らしくRaspberry Pi のロゴの付いた白い Wi-Fi ドングルです。

USB 2.0 で IEEE802.11b/g/n対応。最大スループットが150Mbpsです。

チップセットは BCM43143 が使われており、Windows 10 IoT でもサポートされています。(むしろ、Raspberry Pi の Windows 10 IoT ではこの公式WiFiドングルしか現時点ではサポートされていません。)

Using WiFi on your Windows 10 IoT Core device

 

ただし技適を受けていないので、一般の人は国内では使用できません。

RS

ワイヤレスアダプタ USB

日本の RS でも販売はしていますが、使用できる方はごく限られるので注意しましょう。

 


Raspberry Pi タッチスクリーン用フレーム スタンド


Raspberry Pi 公式 7インチタッチスクリーン用のPimoroni フレーム スタンド

 

Touchscreen Frame

PIMORONI Raspberry Pi 7″ Touchscreen Display Frame

Raspberry Pi 公式タッチスクリーン用のフレームスタンド(全6色)が発売されています。

ただ、このフレームスタンドにはLCDパネルを上下逆に取り付けるようになっているらしく、画面が逆さまになってしまいます。

そのため、Raspberry Pi の設定で画面を上下逆にする必要があります。/boot/config.txt に以下の内容を記述して、再起動します。

display_rotate の方ではないことに注意しましょう。

 

また、フレームスタンド単体だけではなく、フレームスタンド付きのタッチスクリーンディスプレイのセットも販売されています。(全6色)

https://raspberry-pi.ksyic.com/main/index/pdp.id/102,103,104,105,106,107

Official 7″ Touchscreen Display+フレーム セット


Raspberry Pi 公式 タッチスクリーン


Raspberry Pi 公式 7インチ タッチスクリーン ディスプレイが発売されました。

 

TOUCH DISPLAY

RASPBERRY PI TOUCH DISPLAY

Raspberry Pi model A+/B+/2B に対応しています。

解像度は800×480。@ 60 fps。24ビットカラー。

タッチパネルは10点マルチタッチ操作に対応。

Raspberry Pi の DSIポートとアダプターボードをリボンケーブルで接続します。

 

電源はアダプターボードにマイクロUSB端子があり、Raspberry Pi とは独立して供給(500mA)する(セパレート パワーサプライ)か、Raspberry Pi 本体に接続していたマイクロUSBケーブルをアダプターボードに繋ぎ変えて、アダプターボードのPWR OUTからRaspberry Pi 本体に電源を供給する(USB リンク)か選択できます。それ以外にも、GPIO経由(付属のジャンパケーブル2本で接続)で電源を供給することもできます。

セパレートパワーサプライ用に2分岐するUSBケーブルも用意されています。

このタッチスクリーンディスプレイ用のフレームスタンドも発売されています。

SHARP 7

追記:
Raspberry Pi 7インチ タッチ・スクリーン ディスプレイ 接続・取り付け方法 と
Pimoroni 7インチ タッチ・スクリーン フレームの取り付け・設定方法 が公開されています。

Raspberry Pi2 model B, Pi3 model B にも対応しています。