「LCD」タグアーカイブ

Raspberry Pi タッチスクリーン用フレーム スタンド


Raspberry Pi 公式 7インチタッチスクリーン用のPimoroni フレーム スタンド

 

Touchscreen Frame

PIMORONI Raspberry Pi 7″ Touchscreen Display Frame

Raspberry Pi 公式タッチスクリーン用のフレームスタンド(全6色)が発売されています。

ただ、このフレームスタンドにはLCDパネルを上下逆に取り付けるようになっているらしく、画面が逆さまになってしまいます。

そのため、Raspberry Pi の設定で画面を上下逆にする必要があります。/boot/config.txt に以下の内容を記述して、再起動します。

display_rotate の方ではないことに注意しましょう。

 

また、フレームスタンド単体だけではなく、フレームスタンド付きのタッチスクリーンディスプレイのセットも販売されています。(全6色)

https://raspberry-pi.ksyic.com/main/index/pdp.id/102,103,104,105,106,107

Official 7″ Touchscreen Display+フレーム セット


Raspberry Pi 公式 タッチスクリーン


Raspberry Pi 公式 7インチ タッチスクリーン ディスプレイが発売されました。

 

TOUCH DISPLAY

RASPBERRY PI TOUCH DISPLAY

Raspberry Pi model A+/B+/2B に対応しています。

解像度は800×480。@ 60 fps。24ビットカラー。

タッチパネルは10点マルチタッチ操作に対応。

Raspberry Pi の DSIポートとアダプターボードをリボンケーブルで接続します。

 

電源はアダプターボードにマイクロUSB端子があり、Raspberry Pi とは独立して供給(500mA)する(セパレート パワーサプライ)か、Raspberry Pi 本体に接続していたマイクロUSBケーブルをアダプターボードに繋ぎ変えて、アダプターボードのPWR OUTからRaspberry Pi 本体に電源を供給する(USB リンク)か選択できます。それ以外にも、GPIO経由(付属のジャンパケーブル2本で接続)で電源を供給することもできます。

セパレートパワーサプライ用に2分岐するUSBケーブルも用意されています。

このタッチスクリーンディスプレイ用のフレームスタンドも発売されています。

SHARP 7

追記:
Raspberry Pi 7インチ タッチ・スクリーン ディスプレイ 接続・取り付け方法 と
Pimoroni 7インチ タッチ・スクリーン フレームの取り付け・設定方法 が公開されています。

Raspberry Pi2 model B, Pi3 model B にも対応しています。